2014年10月14日火曜日

チャレンジ!銅版画より

          平岡カルチャーフェスタ

  10/5(日)今年もコープさっぽろ2Fにおいて、平岡カルチャーフェスタが

 幕を閉じました。このカルチャーフェスタに携わっている大勢の皆様に

 この場をお借りして、感謝申し上げます。m(__)m。

 また、これを期に興味を持たれた講座の体験等に、足を運んで頂けます事を

 心よりお待ちしております♪(^^♪

 また、カルチャーフェスタの模様につきましては、

 平岡文化教室の『お知らせ』欄からクリックしてご覧頂けます。
 店内中央階段踊り場にも、掲示しておりますので、ご覧ください♪


 チャレンジ!銅版画

   3週間前になりますが、銅版画の有料体験会がありました。

   銅版画…エッチング…???そんな表情の受講生を前に

   絵心がなくても大丈夫です!の講師アツコ先生の一言からスタート♪

   それは・・・
   先生の持ってきた本や図鑑から好きな絵を転写してもいいからです。
  
     

銅板にニードルで下絵になぞって傷をつけます。


傷をつけた凹部分にインクを詰めていきます

        ここで銅版画特有のプレートマークを作ります。
         四辺をヤスリで斜めに削り落とします。
        紙やプレス機のフェルトを傷めないためです。


さあ!登場プレス機です
全て鉄なので重いです

出てきました
どんな仕上がりか!
わくわく

お~おう!♪♪
味のある作品が完成しました。
今回紙で刷りましたが、なんと!!
にだって刷れちゃうそうです!
想像するだけでテンション上がる皆さん(^^♪
     アツコ先生は、今年の春から、ここ平岡文化教室で、
   子ども達と絵画のお教室でも、多ジャンルに渡って
   楽しく作品作りを重ねております。
    客観視しながらも優しい眼差しで、何気ない日常の一コマを
   ユーモアかつシュールに描き、手彩色という技法により絵画性も
   見る人をあきさせないひとつなのでしょうか…
   
    作品に滝川市ご出身という事もあり、『たきかわカルタ』があります
   この機会に、検索してご覧いただき、銅版画に興味をもたれた方は、
   ぜひ平岡文化教室にお問い合せ頂けたら幸いです。 
  

0 件のコメント:

コメントを投稿